年間祭事一覧

初詣

初詣

年のはじめに神社におまいりして良い年になりますように神様のご加護をお願いしましょう。

初山祭

初山祭

生まれて1年前後のお子様が、夏を迎えるにあたり、その健康を祈念し、諸々の病気や災難を封じる祈願です。ご祈祷を受けたお子様には額に魔よけの朱印を押し、うちわを差し上げます。

浅間神社を境内社としてまつる鴻神社でも毎年7月1日に行われていますが、ご都合によりいつでも受け付けています。

※ご予約、お問い合わせはお電話でどうぞ。

鴻巣夏まつり

鴻巣夏まつり

7月中旬の3日間、中山道を中心に繰り広げられる「鴻巣夏まつり」は、夏の風物詩として有名です。

特に歩行者天国となる日曜日は、12基の勇壮な御輿が練り歩き、300年以上の歴史を誇る伝統行事として、大勢の見物客で賑わいます。

毎年数多くの露店が出ます。

おおとりまつり

おおとりまつり

写真提供:鴻巣市商工会

もと、鴻神社の秋の例祭で、10月中旬に中山道を中心に催されます。
屋台の引き回し、こうのとり伝説のパレード、ストリートパフォーマンスなど盛大に行われます。

酉の市

酉の市

12月4日に鴻神社境内で催される冬のお祭りです。
威勢の良い掛け声の中、社殿の脇にそびえる大イチョウの下で賑やかに、縁起物である熊手が売られます。
夕方から、もちつきや富くじなどのイベントもあります。